プラスなプレス:勝手に研究会

目次

広島・横川のグルメ探訪  沖縄料理屋 「甑」

横川駅前から国道を横切った地点から、南へ入ると横川本通り商店街があります。


この商店街の広島銀行の近くにあるのが
沖縄料理屋 「甑(こしき)」

 

koshiki gaikan.JPG 


ワタクシが広島に来て以来、なので
もう7年近くお世話になっているお店です!

koshiki.JPGここの大将、一見、顔はコワソーな感じですが面白いんですよ!
色んな町づくりの取り込みもしていていつも勉強になります。

 

  

ちなみに、この店名、甑(こしき)とは、東シナ海にある「甑島」からとっていて
大将の出身なんです。Dr.コトーの舞台になった島、といったら
皆さんご存知ですよね^^

 

 

 

 

 

 

doki.JPG

またまた、ちなみに、この土器も甑と言います。
古代、中国ではこのような土器でお米を蒸していたらしいですよ。
(※この土器も大将の自作です^^)

 

 

「自作」といえば・・・・

 

 

 

koshiki naikan1.JPGこのお店の内装や看板などなどは、全て手づくりなんですって!
大将が所属している「おやじ活性化委員会」というまちづくり団体があって
そこのメンバーたちと一緒に作ったそうです。内装に使っている素材も
それぞれに面白いエピソードがあるので、聞いてみると楽しいですよ♪

 

 

 

さて、お料理は・・・

沖縄料理なので、チャンプルーメニューが多いです。
大将におススメを教えてもらいました!

 

so-min.JPG ナンバー1メニュー 「そーみんチャンプル」

 

 

 

 

 

go-ya.JPG沖縄料理の定番 「ゴーヤチャンプル」

 

 

 

 

musubi.JPGイチ押し料理 「沖縄むすび」

 

 

ちなみに、この「沖縄むすび」は、
大将が市内公民館で行っているお料理教室でも
大人気のメニューらしいですよ。

 

school.JPG 

っと、まぁ、こんな渋い感じの店ですが
意外に(?)、若い女性客のファンも多いんですよ^^



さて、この甑の紹介と共にしておかなきゃいけないのが
横川駅前に展示している 日本で最初の路線バス「かよこバス」の話。

 
明治36年、日本最初の国産バスが走ったのが、横川と可部。
そのちょうど100年目の節目、ということで町おこしにチャンス!と
2004年に大将たち「おやじ活性化委員会」のメンバーが主となり
「日本初の国産バスを復元しよう!」と市民ボランティアを募り、
レトロバスを手づくりして作ってしまったんです!


しかも、ちゃーんと走りるんです!

bus.jpg

 

ちなみに、その復元の模様は1冊の冊子にまとめられてるんですよ

 

book.jpg現在は、横川駅構内に展示してある「かよこバス」

※「かよこ」とは、横川と可部からとった名前で、
横川駅の構内には、この「かよこ」を主人公にした「かよこ物語」という
物語も書かれてます。


 


P8100414.jpgこちらのスゴイとろこは
一過性のイベントで終わるんでなく、地元の企業とコラボした商品展開
商店街の中でのイベントなど、今も活用されていこと。
ちなみに、「廣島かよこバス活用委員会」というのがあり、
そちらで計画されているそうです。

 

現在は9月20日迄、広島県立美術館で行われている
「廣島から広島  ドームが見つめ続けた街展」にも
展示されているそうですから、機会がありましたら是非
そちらも覗いてみてはいかがでしょう。

 

●甑
広島県広島市西区横川町2丁目5−21
電話:082-292-0022
営業:18:00~24:00
店休:日曜日

●横川商店街HP>>コチラ
●広島県立美術館HP>>コチラ

                                          ヤスナガ 

 


 

2010年09月02日
横川コメント(0)
コメントする
名前:
電子メール:
URL:
コメント:
スタッフ紹介

ブログ内検索

コメント

Herstory Plusの
オススメサイト

  • だしをとった後の昆布、どうするの?
  • まるごと旬野菜!
  • リメンバーしまね
  • 奥出雲ごこち
  • HerstoryHouse
Facebook