プラスなプレス:プラスなプレスお知らせボード

中国新聞に【ハーストーリィプラスの活動-スクールバックを被災地へ-】が紹介されました。

chugoku110409.jpg
2011年04月09日
メディア掲載

被災地の子どもたちへ贈る「スクールバック」急きょ募集のお知らせ

(財)日本手芸普及協会事務局さんが、呼びかけている被災地の子どもたちに不足している手作り通園通学バックを送る支援活動に、ハーストーリィプラス、ハーストーリィハウスもご協力したいと思います!

以下、(財)日本手芸普及協会事務局さんの呼びかけ内容です。

==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==
★被災地の子供たちへ贈る「手作りスクールバック」のご提供のお願い★
==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==

この度の大震災の被災地で、福島県在住の子育て支援ボランティア団体の
当会会員さんよりSOSが入りました。
被災地では津波の被害で、通園・通学用のカバンがなく、
子供たちが大変困っているとの事です。
皆様からの心のこもった手づくりのバッグで、子供たちが笑顔になって欲しい。
会員・手芸愛好家の皆さん、ご協力お願いいたします。

詳細→ http://www.jhia.org/info/

募集要項・注意事項
1.バッグのサイズ:縦30cm位×横40から45cm位 まちは必要ありません。
2.持ち手の長さ:30cmから40cm位。持ち手の間隔は12cm(内側)。
3.布地:キルティング布(できればキャラクターなどが入っているとうれしいとのこと)。

4.色:お好きな色で結構です。
5.ポケット・飾りは必要ありません。シンプルなもので結構です。
6.名前を記入する布を縫い付けてださい。サイズ;縦3cm×横10cm位。
7.募集数:いくつでも(最終1000枚を目標としています)。
8.配布地区:最初は福島県沿岸の被災地区。その後北上する予定です。
9.励ましのメッセージカードなども歓迎します(バッグに入れてください。なくてもOK)。

10.募集期間:第1弾は4月15日(必着)。
11.スクールバッグ以外の物を同梱するのはご遠慮ください。ただし、
 被災地へ送るための送料として、図書券・金券などの援助をいただけましたら大変助かります。
 現金に替え、余った金額は日本赤十字社へ寄付いたします。
12.申し訳ございませんが、当会までの送料はご負担ください。

作り方の詳細は、こちら

http://front.www.jhia.org/info/howto_schoolbag.pdf

送り先・問い合わせ先
〒162-0845 東京都新宿区市谷本村町3-23 ヴォーグビル8F
(財)日本手芸普及協会事務局
TEL: 03-5261-5096  FAX:03-3269-8725
E-mail office@jhia.org

【補足】生地についてですが、キルティング生地と明記ありますが
厚手の生地・裏地がついていても大丈夫だそうです。
子供が使っても丈夫な生地であればなんでもいいそうです。

==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==

 

ハーストーリィプラスでも、持ち込みいただいた
スクールバックを取りまとめて、お送りしようと思っております。

上記の作り方で手作りされたバックをお持ちください。

■お持ち込み締切:4月13日(水)17:00締切

広島市西区草津新町2丁目15-17
株式会社ハーストーリィプラス 担当 福原 まで

ハーストーリィハウスに直接お持ち込みいただいても、お預かりいたします。

 

義援金以外にできる、応援の一つとして
ぜひ、ご協力できる方は、お願いいたします。

チューリップオレンジこの活動に賛同してくださった仲間は・・・・・

・株式会社リシュラ

http://www.lisur.jp/


 

チューリップ赤この活動を紹介しているブログは・・・

・広島 ひろがる つながる kizunaイベント te-to-te市

http://ameblo.jp/te-to-te-herstory/


・lunch & カフェ ハーストーリィハウス

http://ameblo.jp/herstoryhouse/entry-10851990994.html

 

チューリップ紫情報元は・・・

・(財)日本手芸普及協会事務局
http://www.jhia.org/info/

 

※4月5日現在、目標の1000個のスクールバックが集まったそうです。

4月15日までに協会に届いたスクールバックは、受付して、

被災地に責任もってお送りされるそうですが、今後の新たな呼びかけは

中止していただくようにお願いしますとのことです。

ハーストーリィハウス・ハーストーリィプラスに持ち込んでいただいたスクールバックは

責任もって、(財)日本手芸普及協会様に送らせて頂きます。

http://www.jhia.org/info/

 

2011年04月05日
お知らせコメント(0)

ブログ内検索

コメント

Herstory Plusの
オススメサイト

  • だしをとった後の昆布、どうするの?
  • まるごと旬野菜!
  • リメンバーしまね
  • 奥出雲ごこち
  • HerstoryHouse
Facebook