プラスなプレス:プラスなプレスお知らせボード

【NewsRelease】創業セミナー参加者を募集

【NewsRelease】                                    平成26年9月26日
                                        株式会社ハーストーリィプラス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
好きなことは仕事になるの?
 広島で話題の若手ショップオーナーたちによるトークセッション
 広島・三次・福山で開催 創業セミナー参加者を募集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
 女性視点・親子視点の企画を立案し支援を行う株式会社ハーストーリィプラスは、株式会社もみじ銀行、株式会社日本政策金融公庫と共催で公益財団法人ひろしま産業振興機構委託事業として、起業を目指す方を応援するイベント【『2014ワタシの店づくり物語』創業セミナー】を開催します。
現在積極的に起業したいと考えている方、いつかお店を開きたい、何かを始めたいと思っている潜在起業家の発掘を目指します。

 セミナーは、プレ創業セミナーと創業公開セミナーの2段階で構成。プレ創業セミナーでは、10月21日(火)三次【野島ちなつ氏/mugimugi】、10月22日(水)福山【?本圭三氏/ダレン・アーモンド】、10月23日(木)広島【浜口緑氏/リシュマム】各オーナーが「好きなことは仕事になるの?」をテーマに、好きなことを仕事にできるメリット、事業の面白さなどについてお茶会スタイルで講義します。創業公開セミナーでは、11月9日(日)基町クレドパセーラで【田村陽至氏/ドリアン】、【佐々木恵亮氏/伊都岐】、【森ルイ氏/アンテナ】の3氏によるトークセッションや参加者の意見交換を行い、参加者同士のコミュニケーョンがとれる内容とします。起業を目指す仲間一緒に具体的な一歩を踏み出せるセミナーです。
 参加費は全て無料。事前申込制。

ホームページ
応募フォーム
応募〆切
プレ創業セミナー10月17日(金)
創業公開セミナー10月31日(金)



≪企画内容のご紹介≫----------------------------------------------------------
 
■プレ創業セミナー

【三次会場】
  講師:野島ちなつ氏(mugimugi/株式会社麦麦チーフディレクター)
《日時》10月21日(火) 13時‐15時
《内容》講義、質疑応答
《定員》20名(事前申込制)※応募者多数の場合抽選
《備考》ワンドリンクを各自負担いただきます

【福山会場】
  講師:高本圭三氏(ダレン・アーモンド/株式会社ヌードエレメンタリー代表取締役)
《日時》10月22日(水) 13時‐15時
《内容》講義、質疑応答
《定員》20名(事前申込制)※応募者多数の場合抽選

【広島会場】
  講師:浜口緑氏(リシュマム/株式会社リシュラ代表取締役)
《日時》10月23日(木) 14時‐16時まで
《内容》講義、質疑応答
《定員》20名(事前申込制)※応募者多数の場合抽選
《備考》ワンドリンクを各自負担いただきます

申込は下記応募フォームまたは、チラシ裏面からFAX受付。10月17日(金)〆切
※ 参加の採否を事務局から事前にご連絡します。
  

■創業公開セミナー

ゲスト:田村陽至氏(ブーランジェリ・ドリアン/喜久屋製菓有限会社代表) 
    佐々木恵亮氏(伊都岐/伊都岐株式会社代表取締役)
    森ルイ氏(café&shop antennaオーナー)
    コーディネーター:さとうみどり(株式会社ハーストーリィプラス代表取締役)
《日時》11月9日(日) 13時‐16時
《内容》・トークセッション
      ・名刺交換会
      ・質疑応答
      ・プレ起業家によるPRタイム+ゲスト講師によるアドバイス など
《定員》100名(事前申込制)
※ 応募者多数の場合抽選
       ※ 参加の採否を事務局から事前にご連絡します。
《備考》席に余裕がある場合は当日参加も受付予定

申込は下記応募フォーム又は、チラシ裏面からFAX受付。10月30日(金)〆切


※同時開催「ワタシの店づくり物語」ブース出展
《日時》11月9日(日) 11時‐17時
《内容》一足先に広島で起業している先輩オーナーが、起業までの歩みを展示パネ
ルで紹介します。会場内にて先輩オーナーと直接交流すること
ができます。当日は販売も実施。
《出展店舗》
      キッシュ・グランココ、ihana design、Avec le soleil他


≪講師のご紹介≫-----------------------------------------------------------

10月21日三次会場 講師 野島ちなつ氏
神戸市出身  雑貨店勤務後、パン職人を目指してフランス料理店の系列店に勤務。結婚後、パン職人の夫と三次市に移り住み、2001年、三良坂町の店舗をオープンした。旧三良坂町が募集した地元産小麦を使ったパン工房の出店者に応募したのがきっかけ 

10月22日福山会場 講師 高本圭三氏
広島県生まれ 一級建築士 東京にて設計事務所に勤務、主に住宅やマンションの設計に携わる。 
広島にて自身のショップ「ダレン・ア―モンド」をオープン。 心が裸(nude)になれる空間(elementary)コンセプトに、さまざまなジャンルの空間をデザインする。 カッコイイだけでなく、クライアントのビジネスの成功を第一に考え、その中にたたずむ普遍性を追求し、そのビジネスの起爆剤となるのが、考えるデザインコンセプト。 

10月23日広島会場 講師 浜口緑氏
広島県出身 文化服装学院広島学校で服飾を学んだ後、結婚、出産後株式会社ハーストーリィ入社。コドモ古着百貨リシュラ店長を任される。同社から分社独立により退社し、株式会社リシュラ設立。 現在、4店舗を運営。コドモ古着百貨リシュラ・ママとベビーへ贈りモノ リシュマム・女の子の古ギ服 シシュルル・贈りモノ雑貨店リシュリシュ

11月9日 公開セミナー ゲスト 田村陽至氏
広島市生まれ 北海道でのエコツアーガイドを経て、環境教育の修業後、モンゴルに2年間滞在し、エコツアーを企画。後、実家のパン屋「ドリアン」を継いだ。2012年9月?2013年8月まで修業のためフランスへ留学。 石窯の部品の輸入業も手がける。帰国後、店舗を再開。 現在、堀越本店、八丁堀店を運営中。 

11月9日 公開セミナー ゲスト 佐々木恵亮氏
大学時代に同級生4人で人力車の自営業を宮島で開始(現在は、大学の後輩が引き継いでいる)。周囲が就職活動を行う4年生のときに宮島でカフェの開業準備に取り掛かり、大学を卒業した2006年、観光ルートから外れた場所に一般住宅を改装したカフェ「伊都岐(いつき)」をオープンした。 
現在、宮島内で4店舗を経営。 伊都岐、sarasvati、伊都岐珈琲、天心閣 

11月9日 公開セミナー ゲスト 森ルイ氏
1978年東京生まれ 警視庁警察官として女性白バイ隊員やロシア語通訳などの勤務を経た後、2010年ブライダルコーディネーターへの転職を目指し退職。その後の離婚を機に瀬戸内海の大崎上島に築80年の古民家を購入してIターン移住。クラシックバレエ教室主宰。WWOOF(ウーフ)ジャパンホストとして世界中の人々と島暮らしをシェア。 大崎上島観光親善大使(自称)

コーディネーター さとうみどり (株式会社ハーストーリィプラス代表取締役)
広島県生まれ (株)ハー・ストーリィ代表取締役副社長兼イラストレーターとして全国雑誌や印刷物で活躍。リシュラの立ち上げ・店舗づくり、コンセプト確立などプロデュース。2007年HerstoryHouseの店舗づくり、総合プロデュース、運営を手がける。2009年ハー・ストーリィを独立、(株)ハーストーリィプラスを立ち上げる。自治体などの委託によるの起業支援サポート、講演など実績多数。


≪問合せ先≫-----------------------------------------------------------

株式会社ハーストーリィプラス http://www.hs-plus.jp/
 担当:清水真弓(しみずまゆみ)mailto:pr@hs-plus.jp 
〒733-0834広島県広島市西区草津新町2-15-17
  Tel.082-942-1191  Fax.082-942-1192
2014年09月26日
NewsReleaseお知らせコメント(0)

ひろしま産業振興機構委託事業10月5日(土)・12日(土) 創業イベント開催「ワタシのお店づくり物語」トークショー

"お店づくりがしたい""何かしたい"人を応援する創業支援のイベントを2地区で開催

先輩起業家たちと話をしたり、交流もできる 店づくりのカタチを学べるイベントです

ゲストトークには広島会場は奈良「くるみの木」の石村由起子さん、尾道会場には倉敷、林源十郎商店代表の辻信行さんをお迎えして貴重な意見をお聞きします。

同日、両会場にて直接おふたりとお話もできるお茶会も開催します

 

■10月5日(土)尾道 光明寺會舘

■12日(土) 広島 アルパーク東棟時計の広場

 

イベント詳細は「ワタシの店づくり物語」トークショーフェイスブックでご覧だけます(随時更新しています)

トークショーはご予約が必要です。→お申し込みはこちらからどうぞ

 

main.jpg

2013年08月24日
NewsReleaseコメント(0)

今年もやります!★走るオンナの100名女子会★参加者募集開始

報道関係者各位
マツダ株式会社×株式会社ハーストーリィプラス

プランニングチーム【走るオンナ倶楽部】
【6/22(sat)走るオンナの100名女子会】開催決定。
☆【走るオンナ倶楽部】第二期スタート ☆

マツダ株式会社(本社:広島県府中町)と女性生活者マーケティングに強い
株式会社ハーストーリィプラス(本社:広島県広島市)は2012年2月から
プランニングチーム【走るオンナ倶楽部】を結成し"クルマ"の枠を超え、
女性一人ひとりのライフスタイル・価値観にスポットを当てた新しい形の
マーケティング活動を継続しています。

2012年度は計4回の【走るオンナ倶楽部ミーティング】を開催し、200名以上の走るオンナ倶楽部員と交流を深めてきました。その中で広く、車や理想のカーライフに対するニーズなどの意見を収集しました。2013年度は倶楽部員の更なる増加、走るオンナ倶楽部の認知度向上、女性の声をクルマづくりに生かすことを目標に継続的に活動を行っていく予定です。

2013年、最初の活動は6月22日(土)11:00より、広島の女性達による、
<走るオンナの100名女子会>を開催。広島FMパーソナリティ笹原綾乃さんを
ゲストにお迎えし、楽しいトークを交えながら参加者同士の交流を図ります。


★走るオンナ倶楽部とは・・・・
「マツダにもっと女ゴコロを分かってもらいたい」という地元のアクティブ女性が集まるコミュニティ。定期的にレッスン、ランチパーティを開催し、楽しみながら意見交換をしています。みなさまから頂いたご意見をヒントに未来のクルマ作りを考えていけたら・・という活動です。


assyuku.png

情報発信は以下、走るオンナ倶楽部オフシャルサイトにて発信をしていきます。

http://www.hashiru-onna.com/


―――――――――――――――――――――― 

ホンネを活かしてクルマづくり

【走るオンナ倶楽部 事務局】

担当:新宅 

Mail:hashiru@hs-plus.jp

TEL082-942-1191  

733-0834 広島市西区草津新町2丁目15-17

――――――――――――――――――――――

2013年05月23日
NewsReleaseお知らせコメント(0)

【NewsRelease 】地域ブランド・販路開拓・連携交流会 開催のお知らせ

平成24年10月1日
(株)ハーストーリィプラス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    中国地方の中山間地域における地域資源を活用した新商品ブランド開発
          津山・庄原・宇部・大田(一日漁ブランド)の美味
                 お披露目試食会 開催
              地域ブランド・販路開拓・連携交流会

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
中国地域では、全国を上回る人口減少や高齢化が進展するなか、地域固有の「食」資源を生かした商品の開発・販売、さらには地域団体商標制度の活用等による地域ブランド化に向けた取り組みにより地域活性化を図る動きが出てきています。

 (株)ハーストーリィプラス(広島市西区・佐藤緑社長)では、中国経済産業局からの請負事業として、「平成24年度地域資源を活用した商品開発・ブランド化における知的財産権活用促進調査事業」に取り組んでおり、その一環として、11月9日(金)に広島市内の「オリエンタルホテル広島」にて、新商品のお披露目会を開催致します。

 本事業は、地域資源を活用した新商品開発等によるブランド化に向けた取組みが見受けられる地域・活用商品を選定し、商品開発における知財活用(意匠・商標等)やブランド化に向け、専門家の株式会社お宙 清水早苗代表取締役による課題解決手法を踏まえた研究会を行い、販路開拓におけるモデルを検証するもので、今年6月より取り組んでまいりました。

そこで、これら地域の各ブランド、『つやま夢みのり』ブランド(岡山県津山市)・庄原の各ブランド(広島県庄原市)・『うべ元気ブランド』(山口県宇部市)で新たに開発・ブラッシュアップされた商品(各エリア5?8商品、全21商品)のお披露目会を実施致します。併せて、中国経済産業局が支援している『一日漁』ブランド(島根県大田市)のお披露目も実施致します。

1.jpg(写真は商品イメージです)


本会は、小売り・流通業のバイヤーをはじめ、飲食・ホテル経営者、料理研究家、食に関心の高い一般消費者などに参加頂き、商品事業者との直接交流をすることで、商品理解や、販路開拓の橋渡しを目指すものです。

出展される商品の展示、試食、事業者によるプレゼンテーションの他、オリエンタルホテル広島・総料理長によるデモンストレーションなど様々な企画を予定しておりますので、ぜひご注目ください。


◆津山・庄原・宇部・大田(一日漁ブランド)の美味 お披露目試食会 概要


■日時:2012年11月9日(金) 11:30 -  14:00 (11:00受付開始)

■会場:オリエンタルホテル広島 4Fオリエンタルボールルーム(広島市中区田中町6-10)
    ホテルURL:http://www.oriental-hiroshima.com/index.html

■参加費:1,500円

■出展商品例:
<津山地域>
豆腐と岡山県産黒豚を使用したヘルシー志向のソーセージ(株式会社佐野食品)、甘酒(合資会社多胡本家酒造場)、巨大胚芽米(玄米)COCORO(ドリームクリエイト早瀬農産)、地域の棚田で採れた柚子を使用した柚子ぽん酢・柚子すし酢(株式会社三宅商店)、津山産小麦で作った餃子の皮(株式会社ペブルフードオペレーション)他、8品

<庄原地域>
日本蜂蜜から採ったはちみつ(ながえ蜂蜜工房)、古代米から取ったポリフェノール入りパン(和泉光和堂)、野菜にマッチするチーズ(株式会社敷信村農吉)、地元の果物を使用したビタミンC入りジャム(株式会社グリーンウインズさとやま)、天然ミネラル、ビタミンが豊富なシモン芋(東洋林産化成株式会社)など、約8品

<宇部地域>
地域で生産された「小野茶」を使用した小野茶麺(株式会社山口茶業)、茶葉まるごと粉末緑茶(JA山口宇部緑茶センター)、栗よりも甘いかぼちゃ阿知須くりまさる(JA山口宇部)、真タコを乾燥させた「のしたこ」丸尾港のタコ(山口県漁業協同組合東岐波支店加工部)、渡り蟹をすり身にしたガザミ加工原料(社会福祉法人南風荘 セルプ南風)他、8品

<おおだ「一日漁」ブランド>
3日間出漁して3日後に水揚げする一般的な漁とは異なり、朝出漁してその日の晩に水揚げしセリにかける、全国でも非常に珍しい「一日漁」ブランドの新鮮な魚各種(刺身、干物など)。

当日は、(株)お宙の清水早苗代表取締役による商品紹介の他、オリエンタルホテル広島・料理長の各食材をアレンジしたお料理と各地域の名産品の展示・試食をご用意しております。

■申込み方法
WEBの場合:https://ssl.hs-plus.jp/oubocom/brand/ より必要事項をご記入の上、お申込みください

■申込み締切
 平成24年10月29日(月)

■主催:中国経済産業局、株式会社ハーストーリィプラス、中国地域知的財産戦略本部

■協力:株式会社お宙、つやま新産業創出機構、しょうばら産官学連携推進機構、宇部市役所

●この資料に関するお問い合わせ先 

株式会社ハー・ストーリィプラス内
地域ブランド・販路開拓・連携交流会事務局 宛

メールでのお問い合わせ:brand@hs-plus.jp
〒733-0834広島県広島市西区草津新町2-15-7
Tel.082-942-1191  Fax.082-942-1192

2012年10月01日
NewsReleaseコメント(0)

【NewsRelease 】家族のためのタブレット端末 A touch Ru*Run(エータッチ ル・ルン) 体験イベント開催in カフェ ハーストーリィハウス

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■■■〓■〓■〓■

主婦の生の声を元に開発した 家族のためのタブレット端末
A touch Ru*Run(エータッチ ル・ルン)が完成!!


親子でゆったり楽しめるカフェ「HerstoryHouse」をジャックしてお披露目会 開催 
7月17日から29日:期間日までの限定キャンペーン

【親子で触ってみてみてタブレット】イベントinハーストーリィハウス 

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓〓■〓■〓■

※タブレット端末A touch Ru*RunはNTT西日本グループ・イオン・シャープ3社と
カフェ「HerstoryHouse」の運営元であるハーストーリィプラスとの共同企画商品。


◆タブレット端末A touch Ru*Run(エータッチ ル・ルン)について
A touch Ru*Run(エータッチ ル・ルン)は外で働く母親に子供の帰宅を知らせたり、
父親が作りやすい料理のレシピが紹介されているアプリを搭載した家族で使えるタブレット端末である。

近年、家族同士のコミュニケーションは、スマートフォンやタブレット端末などのITツールを介して行われる傾向にあり、「もっと家族間のコミュニケーションを増やしたい」「家族のつながりを強めたい」という声も多いことから、開発された。

期間限定キャンペーン

【A touch Ru*Run 親子で触ってみてみてタブレット】

今回はハーストーリィプラス自社運営カフェ ハーストーリィハウスにて来店した親子・家族などの顧客向けにA touch Ru*Run(エータッチ ル・ルン)のお披露目を兼ね、
訪れた顧客家族に自由に触ることのできるPRイベントとして開催する。

A touch Ru*Run(エータッチ ル・ルン)公式サイト http://www.ru-run.jp/

 

■ランチメニュー 詳細
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
≪ゲストをおもてなししたいとき・・・【おもてなし上手と思われたい!季節のパーティメニュー】≫
鶏肉の柚子こしょう風味+主婦シェフのきまぐれ惣菜 Lunch
あつーい夏、友達をおうちに呼んだ時、さらっとおもてなしできるメニューをチョイスしました。
このレシピはタブレット端末 A touch Ru*Run【何しようレシピ】アプリで検索することができます。

詳しくはハーストーリィハウスブログをご覧ください。http://ameblo.jp/herstoryhouse/


■キャンペーン会場 ハーストーリィハウス 詳細

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「暮らしにプラス、私にプラス」がコンセプト。主婦が手作りする週替わりランチが看板メニュー。カフェ使いだけでなく、女性が学び・働きに・交流しに来るスペースとして各種交流会などを実施。キッズルームもあり、親子・家族での来店数も多い。

《場  所》 カフェ&交流スペース  Herstory House(ハーストーリィ ハウス)
《平均来店者数》80名/1日
《開催日時》 平成24年7月17日(火)から29日(日)
《場所について》広島市西区 草津新町2丁目15-17   
        TEL 082-501-3301  営業時間 11:00から19:00


■株式会社ハーストーリィプラスについて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
プラスの発想でおもしろい地域文化をクリエイト
地域密着の視点を大切にし、地域活性に一役担うべく、地方発の商品・サービスの開発や、暮らしに役立つ情報提供を行っていきます。また、自社が運営するカフェ&交流スペース「ハーストーリィ ハウス」「食雑貨マーケット くらしマルシェ/365」において、飲食・物販を行う他、賑わいづくり(イベント・交流会)によるコミュニティ運営を体現化することで、企業、自治体などと連携し、地域に貢献していきます。

会社名 :株式会社ハーストーリィプラス http://www.hs-plus.jp/
所在地 : 〒733-0834 広島県広島市西区草津新町2-15-17
代表  : 代表取締役 佐藤 緑
設立  : 2009年11月11日
事業内容:マーケティング、イベント・セミナー企画及び広告並びに宣伝業 オリジナルグッズの企画・開発・販売、飲食店の経営


■ 本リリースに関する報道関係の問い合わせ先
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式会社ハーストーリィプラス 本社内
  担当 新宅(シンタク)TEL:082-942-1191 FAX : 082-942-1192
  E-mail: shintaku@hs-plus.jp (シンタク)

2012年07月13日
NewsRelease

【NewsRelease】「女性のホンネがクルマを変える!?」  私たちが本当に欲しいクルマ コンテスト 開催


  マツダ株式会社×株式会社ハーストーリィプラスプランニングチーム【走るオンナ倶楽部】

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             「女性のホンネがクルマを変える!?」
         私たちが本当に欲しいクルマ コンテスト 開催

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

マツダ株式会社(本社:広島県府中町)と女性生活者マーケティングに強い
株式会社ハーストーリィプラス(本社:広島県広島市)は2012年 2月にプランニングチーム
【走るオンナ倶楽部】を結成。"クルマ"の枠を超え、女性一人ひとりのライフスタイル・価値観に
スポットを当てた新しい形の活動を実施中。
7月より新たな倶楽部活動として≪私たちが本当に欲しいクルマ コンテスト≫を開催する。

≪走るオンナ倶楽部 私たちが本当に欲しいクルマ コンテスト≫開催

2012年4月からスタートした倶楽部活動を通じ、走るオンナ倶楽部員の日々の生活とクルマの結びつきの強さが浮き彫りになってきた。今回は、彼女たちの理想のクルマ像を集め、コンテストを行う。

外装、内装デザイン、機能だけではなく、そのクルマをつかってどのような生活を送りたいか、それはなぜか?など幅広い問いかけを行い、未来のクルマづくりに活かせるアイデアを募る。

入賞者の選定は走るオンナ倶楽部員が行う予定にしており、女性がもっとも共感できるクルマとは何かを探る。


◆応募資格◆
 18歳以上の女性。※おひとりので複数応募も可能です。

◆応募方法◆
1・「私たちが本当に欲しいクルマ」を自由に考えて、形にしてください。
※作品形体は手書き・企画書・イラスト・立体何でも構いません。(サイズ指定なし)
※インターネットでも応募可。詳しくはブログをご覧ください。
2・エントリーシートに必要事項を記入してください。

1、2を一緒に事務局まで郵送してください。

◆結果発表◆ 
2012年9月予定
(結果はブログにて発表します。入賞者にはお電話にてお知らせします。)

◆賞◆ 5作品を予定
・ナノケアナイトスチーマー(1名)
・入賞者のアイデアを元に、マツダのデザイナーがスケッチ画を作成し、
プレゼント(1名)   他

<走るオンナ倶楽部とは?>
現在約200名の倶楽部員で結成されている女性限定の倶楽部。
走るオンナの10カ条に該当するような運転が好き・クルマで世界を広げてみたいという女性たちが集まる倶楽部。 主な倶楽部活動は、ランチ・ディナーなどの交流イベントやセミナーへの参加を通した意見交換など。

        
ホンネを活かしてクルマづくり
【走るオンナ倶楽部 事務局】担当:新宅  Mail:hashiru@hs-plus.jp TEL:082-942-1191 
〒733-0834 広島市西区草津新町2丁目15-17   
走るオンナ倶楽部ブログ http://ameblo.jp/hashiruonna-club
※本企画はマツダ(株)商品企画部と(株)ハーストーリィプラスの共同企画です

2012年07月11日
NewsRelease

【新店舗情報】くらしマルシェ/365 本日オープンです。

くらしマルシェ/365 本日オープンです。


本日より新店舗【くらしマルシェ/365】オープンです。

0marushimaLOGO.jpg

「まじめにおいしい」をコンセプトに純正食品マルシマが目利きで選んだ

安心でおいしい食材をご提供食材販売「まるマルシェ」と、

HestoryHouseの主婦シェフ達が、こだわりの食材を使って、

全て手作りで作る、お昼ごはんやお惣菜、お弁当をご提供する「ハウスマルシェ」 による

食雑貨マーケットです。


こだわりのお店作りからお知らせ、お店の想いまで、ブログにてご報告しています。


<くらしマルシェ/365のブログ>


★食雑貨マーケット くらしマルシェ/365
〒733-0834   
広島市西区草津新町2丁目5ー15
(新井口駅から徒歩5分・アルパーク北棟駐車場すぐ前)
・TEL : 082-270-3650(※4/25日より開設のため現在使用できません)
・営業時間 : 11:00から19:00
・定休日 : 不定休 
・メールアドレス :kurashi365@hs-plus.jp
2012年05月10日
NewsReleaseお知らせコメント(0)

【NewsRelease】プランニングチーム【走るオンナ倶楽部】発足

(報道発表資料)


マツダ株式会社×株式会社ハーストーリィプラス    
女性の【イマの気持ち】が知りたい!

 

 

プランニングチーム【走るオンナ倶楽部】発足
【走るオンナ倶楽部オープニングPARTY】開催決定


  
マツダ株式会社(本社:広島県府中町)が女性生活者マーケティングに強い株式会社ハーストーリプラス(本社:広島県広島市)とタッグを組み、プランニングチームを結成。両社は、女性から共感を得るクルマづくりを目指し、女性の生活全般にわたる価値観洞察のための情報収集を目的としたプランニングチーム【走るオンナ倶楽部】を発足させた。地元広島の女性ドライバーだからこそ言える忌憚ないホンネ意見を期待し、その想いを探ると同時に交流も図る。

 

マツダ株式会社は、既存の市場調査・ニーズ調査の枠を超え、この【走るオンナ倶楽部】の活動を通じ、長期的・継続的に女性達と接することで、『今まで描いてきた女性像の世代による変化』『生活シーンでの心理変化』などを調査。カーライフの枠を超え、女性一人ひとりのライフスタイル・価値観にスポットを当てた新しい形の調査活動を開始する。【走るオンナ倶楽部】活動を通じ、女性の声を取り入れ、様々なシーンでの女性達の価値観を未来のクルマづくりに活かす。

 

<走るオンナ倶楽部とは?>
走るオンナの十カ条に該当するような運転がスキ・クルマで世界を広げてみたいという女性たちが集まる倶楽部。 主な倶楽部活動は、ランチ・ディナー・おしゃべり・セミナーへの参加と意見交換など。

 
走るオンナの十カ条
□今、夢中になれることがある。
□お気に入りの道がある。
□モノ選びの時は色んなものを比較するが、直感を信じる。
□もっと車を使って世界を広げたいと思っている。
□一人でカフェやバーに行ける。
□週に1日以上、車を運転したい。
□一生アクティブでいたい。
□自分に似合う色を知っている。
□移動は電車より車の方が好き。
□車庫入れは1回で決める方がかっこいいと思っている。

 


≪走るオンナ倶楽部オープニングPARTY開催≫
『走るオンナ倶楽部』の発足を記念して、2012年4月14日(土)12:00より、広島女性100名を集めて、オープニングPARTYを開催。RCCアナウンサー和佐由紀子さんを『走るオンナ倶楽部トークショーゲスト』に迎え『走るオンナ倶楽部』のお披露目と、参加者との交流を図る。

 

≪走るオンナ倶楽部オープニングPARTY 詳細≫
地元広島の企業・マツダの、女性の【イマの気持ち】を知りたい!という思いからこの走るオンナ倶楽部がスタートしました。その活動開始を記念して、「マツダにもっと女ゴコロをわかってもらいたい!」そんな女性達100名が集まってランチ&トークショーを開催します。あなたのホンネ意見が未来のクルマづくりに一役買うかも??

 

●日時:2012年4月14日(sat)12:00-15:00 (受付開始11:30から)
●参加費:500円(通常1500円程度のランチをワンコインで♪)
●会場:SUZU CAFE(広島県広島市東区若草町12-1 ACTIVEINTERCITY広島2F)
●募集人数:100名
●申込締切:2012年4月1日(日)      
●申込資格:普通運転免許をお持ちの方、走るオンナ倶楽部に興味のある方。
●お申し込み方法:以下URLからお申し込みください。
       https://ssl.hs-plus.jp/oubocom/hashiru           
●トークゲスト:和佐 由紀子さん(RCC アナウンサー)
   お気に入りのおさんぽスポットをまとめた本「ひろしま うららか さんぽ」も出版。
   広島県内走るオンナ代表として生活やお仕事についてお話を伺います。
   

※マツダ車オーナー以外の方も大歓迎です!
※カジュアルパーティなので、普段の服装でOK。
※集合場所等詳細は招待状にてお知らせします。
※応募者多数の場合は抽選となります。
※当日は写真撮影がございます。 
※販売目的のイベントではございません。
※本企画はマツダ(株)商品企画部と(株)ハーストーリィプラスの共同企画です。

 

2012年02月21日
NewsRelease

【NewsRelease】暮らしサポートサービスの実現に向けた協業プロジェクトの開始について

【  newsrelease20110215WEB.pdf 】

 

    

  (報道発表資料)

2011年2月15日

 

イオン株式会社
西日本電信電話株式会社
シャープ株式会社
株式会社ハーストーリィプラス

 

暮らしサポートサービスの実現に向けた協業プロジェクトの開始について
‐家族みんなが楽しめる生活密着型サービスの提供に向けて‐


イオン株式会社(代表執行役社長:岡田 元也、以下「イオン」)、西日本電信電話株式会社(代表取締役社長:大竹 伸一、以下「NTT西日本」)、シャープ株式会社(代表取締役社長: 山 幹雄、以下「シャープ」)は、家庭で簡単に利用できるタブレット端末を活用した"暮らしサポートサービス"の展開に向け、協業プロジェクトをスタートすることで合意しました。尚、協業プロジェクトにあたっての支援・アドバイスは株式会社ハーストーリィプラス(代表取締役社長:佐藤 緑、以下「ハーストーリィプラス」)の協力を得ながら進めていきます。

 

1. 本プロジェクトの目的
本プロジェクトの目的は、タブレット端末の普及が加速度的に進展すると想定される中、いち早くタブレット端末の機能を最大限活用し、家族の絆が深まる暖かみのあるコミュニケーションサービスや、ご家庭で便利に快適に楽しくご利用いただけるオンラインショッピングや各種コンテンツを提供し、お客さまの生活をサポートすることです。各社が持つリソースやノウハウを活用し、老若男女を問わず誰でも簡単にご利用できる、タブレット端末を開発し、ご家庭向けに、日々の暮らしに密着したサービスを「協働」して展開し、お客さまに新しいライフスタイルの提案をしてまいります。

 

2. プロジェクトの概要
本プロジェクトは、タブレット端末・アプリケーション・サポートを組み合わせて提供することで、機器の操作が苦手な方やパソコンの起動が面倒な方にも簡単・手軽にサービスをご利用いただける環境を提供してまいります。
イオンからは「イオンネットスーパー」などのオンラインショッピングを、NTT西日本からは、育児や仕事などに忙しいお母さんを支援する「暮らしサポートサービス」や家族みんなで楽しめる「コミュニケーションサービス」を、シャープからはタブレット端末の開発に加え、情報やコンテンツを定期的に配信するサービスの提供を予定しています。なお、サービスの企画、開発、マーケティングには、ハーストーリィグループの持つ女性(約10万人)の会員ネットワークを活用し、女性のご意見・アイディアを積極的に取り入れ、生活者目線でのサービス展開を図ってまいります。


3.各社の役割
(イオン)
イオンは、本プロジェクトにおいてデジタルビジネス事業の新しい取り組みとして、以下の
サービスを提供する予定です。
・タブレット端末の機能を活用した、生鮮食品から日用品までお買物いただける「イオンネッ 
トスーパー」を展開。
・幅広い世代の皆さまがご利用できるよう、ご家族向けや、シニア向けのコンテンツの提供。
・店舗のセールス情報や暮らしに役立つ情報の配信サービス

 

(NTT西日本)
NTT西日本は、「家まるごとデジタル化(家デジ)構想※1」の一環として新たなライフスタイルを創造し、「フレッツ光」の活用促進を図ってまいります。
本プロジェクトにおいて、「フレッツ光」を通じて以下のサービスを提供します。
・日々の生活を快適にする暮らしサポートサービス※2
・家族みんなで楽しむことができるコミュニケーションサービス※2
・設定から操作方法のサポート、トラブル対応などのサポートサービス
※1 NTT西日本が掲げている「家中をデジタル化することで、毎日の暮らしや情報データの共有が簡単・便利・快適に。
 さらに、今まで個人で楽しんでいたことが、家族や離れた家同士など、みんなで楽しめるようにする」という構想。
※2 NTT西日本グループ会社で実施することも含めて検討します。

 

(シャープ)
シャープは、ネットワークサービスとそれに最適化した端末に、新しいユーザー体験を提供
するクラウドメディア(GALAPAGOS)事業を推進しています。
本プロジェクトでは、以下の内容について取り組みます。
・簡単に操作できるタブレット端末の開発
・お客様の新しいライフスタイルを支援する情報やコンテンツを、定期的配信するサービス
      

(ハーストーリィプラス)
ハーストーリィプラスは、女性の会員ネットワークを活用し、本プロジェクトにおいて、以下の取組みを推進していきます。
・サービスやコンテンツ開発における女性の意見の収集・アイディアをサービスへ反映
・マーケティングやプロモーション施策の企画

 

4.今後の予定について
2011年夏‐秋の本格的な商用サービス提供開始を目ざし、2011年春から、フィールドトライアルを実施し、ハードやソフトのユーザビリティテスト、継続的にご利用いただくための運用モデル、各サービスのニーズ調査等を実施する予定です。

また、様々な事業者様とのアライアンスを積極的に進め、「安心して、楽しく、つながる」信頼感のあるコミュニティ市場を創造していくとともに、「シニア」や「お子様」を含め、誰でも簡単にご家庭から様々なサービスを利用でき、暮らしがより豊かになる社会を目ざしていきます。

*記載されている社名および製品名は、各社の登録商標または商標です。

2011年02月15日
NewsRelease

ブログ内検索

コメント

Herstory Plusの
オススメサイト

  • だしをとった後の昆布、どうするの?
  • まるごと旬野菜!
  • リメンバーしまね
  • 奥出雲ごこち
  • HerstoryHouse
Facebook